LOG INSERT ERROR
×
横商 デジタル化相談窓口

補助金・助成金情報

■事業再構築補助金(予算額:1兆1,485億円)

支援対象のイメージ

例えば、小売店舗による販売業を営んでいたところ、コロナの影響で売上が減少したことを契機に店舗を縮小しネット販売事業に業態を転換。

   補助上限 補助率 期限(通常公募・特別枠)
中小企業(特別枠) 100万円以上6,000万円以下 2/3 令和4年3月末
中小企業(卒業枠)*1 1 6,000万円超~1億円以下 2/3 令和4年3月末
中堅企業(通常枠) 100万円以上8,000万円以下 1/2
4000万円超は1/3
令和4年3月末
中小企業(グローバルV字回復枠)*2 1 6,000万円超~1億円以下 2/3 令和4年3月末
中堅企業(通常枠) 8,000万円超~1億円以下 1/2
4000万円超は1/3
令和4年3月末

*1.中⼩企業(卒業枠)︓400社限定。計画期間内に、①組織再編、②新規設備投資、③グローバル展開のいずれかにより、資本⾦⼜は従業員を増やし、中⼩企業から中堅企業へ成⻑する事業者向けの特別枠。

*2.中堅企業(グローバルV字回復枠)︓100社限定。以下の要件を全て満たす中堅企業向けの特別枠。
①直前6カ⽉間のうち、任意の3カ⽉の合計売上⾼が、コロナ以前の同3カ⽉の合計売上⾼と⽐較して、15%以上減少している中堅企業。
②事業終了後3〜5年で、付加価値額⼜は従業員⼀⼈当たり付加価値額の年率5.0%以上増加を達成すること。
③グローバル展開を果たす事業であること

認定支援機関が協力した事業計画を策定していく必要があります。

  

詳しくはこちらをご覧ください。

  

■中小企業生産性革命推進事業 (予算額:2,3000億円)

支援対象のイメージ

AI・IoT等の技術を活用した遠隔操作や自動制御等の機能を有する製品開発、(ものづくり補助金)、飲食店におけるオンライン予約システムの導入、(持続化補助金)、病院における医師、事務員、患者の業務上の接触を低減させるため、相互に連携する予約管理ツール、遠隔診療ツール、オンライン決済ツール等のITツールを一括導入(IT導入補助金)

   通常枠 特別枠 期限(通常公募) 期限(新特別枠)
ものづくり補助金
(設備投資等)
1000万円
1/2(小規模2/3)
1000万円
2/3
2月19日 未定
持続化補助金
(販路拡大等)
50万円
2/3
100万円
3/4
2月5日 未定
IT導入補助金
(IT導入)
450万円
1/2
450万円
2/3
未定 未定

詳しくはこちらをご覧ください。

  

<