デジタル化相談窓口

補助金・助成金を活用してIT導入、デジタル化をしてみませんか。

やりたいことで探す

IT活用が求められるなか、どのような場面でITをつかいたいとお考えですか。やりたいこと(ニーズ)から、サービスや製品を探します。

例えば、「在宅勤務をしたい」、「人材教育をしたい」・・・

  

  

 こちらから » 

業務・機能で探す

デジタル化や活用のテーマが決まっている場合は、その用途・業務・機能などから、マッチするサービスや製品を探します。

例えば、「会計業務」、「ネットショップ開設」、「ドローン撮影」・・・

  

 こちらから » 

キーワードで探す

具体的なキーワード(単語)から、そのキーワードを含むサービスや製品を検索します。

  

例えば、「MS-Office」、「ネットショップ」、「補助金」、「助成金」、「クラウド」・・・

  

 こちらから » 

なんでも相談

どこから手を付けていいかわからないなど、まずは専門相談員と話をしたい。

電話か専用フォームでご連絡ください。折り返し専門相談員から連絡させていただきます。

 相談フォーム» 

横商 デジタル化支援サイトにようこそ

 企業を取り巻く環境が大きく変化し、感染症対応や働き方改革の必要性が高まる中、テレワーク、オンライン会議、ECサイト構築等のデジタル化に関心があってもノウハウや開発・導入に向けた人手不足などにより、導入・定着まで至らない中小企業は少なくありません。

 そんな中小企業の皆様のさまざまな経営課題を解決する一助として、「デジタル化相談窓口」を開設し、当所所属専門家との相談のほか、コンソーシアム参加事業者(当所情報関連産業部会員)と連携しながら、経営課題解決に最適なITツールの選定やデジタル化のサポートをさせていただきます。

 助成金や補助金を活用して、IT導入、デジタル化を推進してみませんか!

 

補助金・助成金情報は こちら

★どこから手を付けていいかわからないなど、まずは専門相談員と話をしたい。
 ⇒ 当所中小企業相談員にお声がけいただくか、「デジタル化導入相談窓口」へお電話を!(045-671-7463)
 ⇒ または、このサイトの「なんでも相談フォーム」で、ご相談内容を送信してください。
★このサイトで、サービスや提供事業者を探す。
 ⇒ ニーズから、お役に立てるサービスや製品を探すなら「やりたいことで探す
 ⇒ 業務やツールから、マッチするサービスや製品を探すなら「業務・機能で探す
 ⇒ イメージできる「単語」から、サービスや製品を探すなら「キーワードで探す

IT導入、デジタル化の手順

 ビジネス上の課題を解決するには、対応策を検討する際にデジタル化の目的や範囲を決める必要があります。また、デジタル化とともに日常業務の見直しも大切となります。見直しをせず、ITを導入した場合「全く効果がなかった」という結果となるケースも多く見られるため、デジタル化をした後も定期的に効果測定をすることが重要となります。

STEP

自社の課題を
明確にする

現状分析し、ビジネス上の課題を明確にする。

STEP

課題解決等を
検討するる

課題解決につながる対応策を見つけ出し、優先順位をつける。

STEP

目的や範囲を
決定する

課題解決につながるデジタル化の目的、範囲などを決め、実現する目標・効果を明確にする。

STEP

ITを導入する

デジタル化を実現させるITツールやサービスを導入する。

STEP

効果測定する

ITツール・サービスの運用状況を確認し、効果測定を行う。必要に応じ改善策を講じる。

なんでも相談

デジタル化、IT導入など、お気軽に相談ください。
コンソーシアムへの参加をご希望の会員もご連絡をお待ちしています。
※案内、広告、営業はご遠慮ください。

横浜商工会議所の会員ですか?(必須) 
     

コンソーシアム参加事業者